買って失敗だったベビーグッズ&代わりになる日用品まとめてみた

この記事は4分で読めます

こんにちは、篠原みなもです。

 

昨日、

お風呂に入れたハルカをバスタオルでくるんで、

 

持ち上げようとしてら、

にょろーんと猫みたいに仰け反って落っことしそうになり。

 

やめてー!!って、もとにまもどしたら、ニヤッと笑いましたね。

 

なんでしょう。

この、3番目の子の、

 

母を疑わないかんじ。

 

可愛いわたしを落とすわけないわよね!っていう自信。

 

次男もよく、

いくよ!とかもなく、

助走をつけていきなりダイブしてくるんですよね。

 

まあ、こっちも叫びながらも、受け止めるんですけど。

 

何故か長男だけは背後からいきなりくるので、腰グキッとかなって、一人だけ怒られるという。

 

 

で、話をハルカに戻します。

 

赤ちゃんて、

 

胴が伸びる→足が伸びるから、

 

捕まり立ち始めたときってすごく短足で、

 

わーお!夫に似たか!』ってなるんですけど、

 

そのあと足だけ伸びてきて、

 

スラリ、と縦に長くなるんですよね。

 

 

それで、思い出したんですが、

 

私、

 

新生児から三ヶ月まで、

ハルカを洗面器で沐浴させてた

 

 

あれですよ、特殊なやつやなくて、

すごーくふつーの、

100均で買った洗面器。

 

それを、シャワーヘッドのついた洗面台に置いてお湯をはって、

 

赤ちゃんをちゃぽんてつける→ボディーソープで洗う胸がわを洗う→裏返して片手で赤ちゃん支える→背中洗う→ひっくり返す→洗面器のお湯捨てる→シャワーのお湯でよくすすぐ→ピカピカ

 

という手順で。

 

 

なんやろう。

 

上の子ふたりのときは、

 

お風呂にベビーバス置いて洗ったり、

夫と協力して入れたり、

やってたんですけど、

3年寝かせたらベビーバスが、カビちゃって、もう使いたくない!ってなりまして。

 

さらに、

3人めのときは旦那の会社の上の人がごっそり退職しちゃって、

月に2回しか家にいなくなる旦那。

 

だもんで必然的にワンオペ育児開始!

 

帝王切開で体ガタガタだったからムリは労力は最小限で日々生きようとしていました。

 

で、沐浴。

 

『自分が裸のまま、服着せるの嫌やわ』

『ベビーバス買う?いやでも、そもそも狭い浴室やし服濡れるし腰痛いし嫌やわ』

『赤ちゃんを清潔に保つだけなら、洗面器でよくない?』

 

と、まあいっか!ってなって。

 

これやと思い立ったときに洗えるし、

自分が服脱がなくていいし、

腰痛くないし、

すごく短時間で入れられるし、

と、

『沐浴って大変!』

って気持ちがずいぶん軽減されました。

 

 

で、

 

思ったんですが。

 

3人目産んだあと、

 

赤ちゃん用に作られた赤ちゃんグッズって、そんなに使ってないな、って。

 

まあ、ガーゼのハンカチとか服とかはは多少買い足しましたけども。

 

 

なんか最初って色々わからないし、

 

たまひよ熟読したり西松屋ウロウロしたり、

かわいいし珍しいしで、イロイロかうんやけど、

 

ああ、これ、いらんかったわ!

 

っていうのもいっぱいあり。

 

 

なので今日は、

 

『買ったけど失敗だったベビー用品&ベビーに使える日用品』をまとめてみましたのでどうぞ!

↑クリックするとpdfが出ます

 

 

これ書いててつくづく思ったけど、

 

子育てに絶対がないのと一緒で、

 

ベビー用品にも絶対ってないね。

 

昔はもっとなんにもなかったけど、別にみんな子育てしてきてたはずだし。

 

というか、

 

むしろ今のベビーのジジババ世代は、

 

ものの多さが豊かさの象徴みたいな思想の人が多くて、

 

『赤ちゃんにはこれだけのものが絶対必要!』

 

って、いくらいらないと言っても買ってくれたりしますね。

 

 

ありがたいけど、婚礼ダンスとかはほんまなくてよかったなって。

 

長男妊娠中に東日本大震災がありまして、

 

京都住まいとはいえ、阪神大震災も体感している身。

 

背が高くてでかいタンスは、恐怖に対象でしかなくなってしまい、

 

引っ越しのとき手放しました。

 

 

あと、節句のお人形。

 

すっごく何回もお願いしまくって、かなりコンパクトなものにしてもらったんだけど、

 

それでも押し入れの8分の1を常に占領するねんな。

 

ありがたいんですよ、ものを買ってあげようという親がいることも。

 

お気持ちもとても!

 

でもほんま、お気持ちだけでいいのよ。わかってほしい。

 

一軒家にしか住んだことのない親御さんは要注意だ!!

 

 

 

 

さて、今日はこのへんで。

 

なんか書いていて面白かったのと、

 

役に立たない情報だけじゃ役に立たないので、

 

次回は『本当に役に立つ!育児グッズまとめ』

 

を、お伝えしたいと思います。

 

今日も読んでくださってありがとうございました。

 

それでは、また。

 

 

 

篠原みなも。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

管理人:篠原みなも

こんにちは。

篠原みなもです。

おいしいものと、子どもの観察、

景色のきれいなところでぼーっとするのが大好きです。

1歳ハルカ♀、4歳ミノル♂、6歳カズミ♂と、

3人の子どもがいますが、

『大変ねえ!!』

って言われるたびに違和感バリバリ。

日々いかにたのしく平和にお気楽に生きるかを追求しています。

篠原の詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。