『親が知らない本当の姿』篠原のメルマガその②

この記事は3分で読めます

こんにちは、篠原です。

 

 

今日は、
『10時にメルマガ送るから9時になったら始めるからそれまでに君らはねるんだ!!』

と、言うたんですが案の定寝ない息子たちが

至近距離で『静かにするから!』と
ささやきながら見学している篠原家です。

 

さて、

今日は、
インフルエンザから復帰して一週間ぶりの仕事。

 

児童館で小学生と遊んだんですが、

たまたま運動場が貸切状態で、
1年生のNくんと二人で小一時間、
バスケやらドッジボールやらボールの投げ合いやら色々。

 

『口が悪い』『ちょっとこわい』と、同じ1年生の中では噂のNくんですが、

球技を幼少期にほぼやらずに育ったため下手くそな私が、
ボール投げ方を『強くなりたいので教えてください』と、お願いすると、

『先生のはこう、最初からボールが上にあるねん。強く投げたいときは、こう』
と、実際の構えを見せてくれ、たいへん丁寧に教えてくれます。

で、実践するとそれがまた的確で、
私まじで今日一日でうまくなったよ。

 

すごいよ!ありがとうNくん!!!

 

普段、1年生ながら、
お兄ちゃんの友達やもっと上の5,6年生相手に、
年下を理由にせず果敢に立ち向かっていくNくんは、

実は相当研究を重ねて密かに練習し、
バカにされても負けずに勝負に挑む。

 

相当の努力家なんだな、と、改めて感心しました。

『年下の子に勝って威張る子もいるのに、いっつも上の強い子に立ち向かっていくNくんはすごいね』

と、褒めると、
嬉しそうに笑うので
二人、
まるで青春マンガのように夕日の照らす中キャッキャウフフとボール遊びに勤しんだのでした。

 

で、
また最後に私がNくんのボールを顔面に喰らって、
倒れ込み…はしなかったけど、

めっちゃ目に当たって
冷やすとこまでが

結構本気でマンガのオチみたいやったぜ(※目は無事でした)

でも、図らずとも私の目にボールをぶつけたNくんは、
『先生ごめん!!ごめん!!だいじょうぶ??』
と、ものすごく心配してくれたのでむしろ嬉しくなり、

『Nくんはやさしいなあ。心配してくれてありがとう。』

と、お伝えしたのでした。

まじでかっこいいぜNくん!!

 

 

で、思ったんやけど。

ところでNくんのお母さんは、
Nくんのこの努力を知っているのだろうか??

Nくんのお母さんを2度ほどお話した事があるけど、

どちらかと言うと『兄に比べたら心配で…』
っていう意味合いのことを口にしていた。

でも、私はいいたい

『へ?何が??ぜんっぜんだいじょうぶやし!!
むしろこの子はめちゃくちゃすごいよ!将来大物間違いなしだよ!』と。

(こんど会ったら伝えなくちゃ。)

年下の子にはとても優しく、
弱い者いじめはしない。
自分の実力が及ばないとわかっていても、
諦めず立ち向かう。
しかも人を傷つけたら当たり前に心配し、、
素直に謝る力を持っている。

そんな子が成長しないわけないし、
人に好かれないわけない。

『生意気だ』と一方で言われるかもしれないけど、
彼の努力や優しさに気づく人はかならずいる。

 

ただ、

彼はプライドの高さと優しさゆえ、

お母さんにおそらくその姿は見せないのだろう。

あるいはお母さんの前では、
結構甘えん坊なのかもしれない。

 

また、もしかしたら外でそれだけ頑張りすぎている分、
家ではただの6歳に戻りたいのかもしれない。

 

ただ、それを見て

『いずれにしても、母親ってもしかして、
我が子の一番かっこいい姿って知らないのかもしれないな』と。

同じく外では優等生と言われている長男を見て、そう思った。

 

というわけで、

 

今日の結論。

 

①『我が子が母親に見せている姿は、その子のほんの1部分にすぎない。
だからよその人に我が子を褒められたときは、謙遜なんかせず“ありがとうございますー”』と、笑顔で受け入れよう。

ほんで逆に、

②『篠原家の長男くんてさ-ヒソヒソ…』とかされたときは、
『はあ?うちの子の何を知ってるねん?!!この子は超いいこやし!!』と、開き直っていこうと。

 

ほんで、

 

Nくんのような子が

『乱暴』とか『口が悪い』とかの理由で大人に潰されたりせず、

あの、優しくて努力家で研究熱心で誰よりも頑張っていることが、

当たり前に認められる社会にしていく責任があるよなあ、

と、大人としての責任を感じた帰り道でした。

 

おわり。

 

 

 

篠原みなも

 

 

追記
ああ!!22時過ぎたぜ!!いそげー

 

 

※このブログの感想はコチラからどうぞ→shinohara-minamo.com/kansou
匿名で全然だいじょうぶです。なんか一言いただけたら大喜びします。

※メルマガ登録をすると、ブログより1日早く記事が届きます。

リアルタイムで見守りたい素敵な方は

コチラから登録してね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人:篠原みなも

こんにちは。

篠原みなもです。

おいしいものと、子どもの観察、

景色のきれいなところでぼーっとするのが大好きです。

1歳ハルカ♀、4歳ミノル♂、6歳カズミ♂と、

3人の子どもがいますが、

『大変ねえ!!』

って言われるたびに違和感バリバリ。

日々いかにたのしく平和にお気楽に生きるかを追求しています。

篠原の詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。