セミナー講師になった話&京都文博とカフェコチ

この記事は4分で読めます

こんにちは、篠原です。

 

今日は四条近辺のスタバにいるぜ。

…なんかフリーランスの人っぽいよねスタバ。

 

 

実際スーツ姿で仕事してる人がいっぱいいる!!

 

でも私だけめっちゃでっかいノートPC…。

 

 

カバンも山登り用やし、

今日は世界を旅するブロガー設定で書いていこうとおもう。

 

ていうか、

さっき京都文化博物館で、

旅する風景画家、

ターナー展みてきたんだ!!

 

私の心はイギリスやスコットランドをくまなく旅してきたよ。

絵葉書買おうと思ったけど、

本物と違いすぎるので断念。

 

代わりに文博1階の紙屋さんで売ってた和紙の絵葉書を買う。

昨日、母から連絡があり、

 

昔、私が心を病んでたときにすごく親身になって話を聞いてくれた内科のかかりつけの先生に、

母がたまたま会ったそうで。

 

『お姉ちゃんどうしてるの?』

って聞かれたから長男の入学式の写真見せたら、

ものすごく喜ばはって、

 

『すごくいい顔してる!ちゃんとおかあさんの顔してるわ。

ものすごく嬉しいから必ず電話してそう伝えてね!』と伝言を言付かったと。

 

今年は年賀状も省略したので気にしてくださっていたのかも、

と、お手紙を書くことにしました。

 

そう!あのとき先生の前で毎回号泣していた私が、

こんど人様に向けてセミナーやることになったんですよって。

 

そう、セミナー。

前回予告しましたとおり、

 

ワタクシ篠原みなも、

なんとセミナー講師として依頼をいただきました!!

(超拍手!!)

 

例の記事を最後まで読んでくれた方、本当にありがとう!!

『自立と依存について考えた話』&京都水族館と梅小路公園散策

 

んで先日

『どの日にこれる??』

『今晩24時までに返事くれ!!』

って、いきなり聞かれた皆さん、

温かいコメントありがとうございました!!

 

実際に『オッケー行けるぜ!!』って答えてくれた方はわずかだったものの、

 

『うおおお!!すごいやんおめでとう!!』

『ブログ記事読んでうるっときたよ!!』

『今回は行けないけど盛会を祈ってるよ!』

『記事読んで旦那と私は何タイプか考えてみたよ~』

『ぜひ北陸でもやってください!!』

 

とか、すぐさまたくさんのメッセージいただいて泣いた。

 

中でも

『みなもさんが話すことで、救われるママたちはいっぱいいるよ!!』

って、言うてもらったのもうれしかった。

 

 

なんかもう本当にがむしゃらに生きてきたし、

自分の中では常に筋は通ってんだけど、

正直迷惑かけまくり人生で自信はなかった私やけど、

 

応援してくださるたくさんの人の言葉があまりに温かく、

自分のちっぽけな思い込みの何百倍もすごいパワーを持って、

『自分のすごさとか全然やっぱりわかんないけど、

私がしゃべって元気になる人がいるのは本当だ!!』って、

ようやく信じることができるようになった今日このごろです。

 

もう感謝しかない。

 

 

 

さて、そんな篠原渾身のセミナーのテーマはズバリ、

『どうすれば、子どもをしあわせにできるか?』

です。

 

ママたちの多くが願っている、

『子どものしあわせ』

 

でも、

『自分の子育てこれで合ってるの?』

『子どもの将来が心配で仕方ない!』

と、お悩みの方も多いはず。

 

 

『子育てに正解なんてないよ!!』て、

よく言われるけど、

そう言われると返って不安になったことはありませんか??

 

 

そう、正解は確かに無いけど、

『最低限これが身についてる子はだいじょうぶ!!』

という、

根っこになる部分は存在するのです。

 

極端に言うと、

私はずっと、

『明日自分が死んでしまっても、子どもが生きていける力』

を、

子どもが持てるようにしたい!!

と思って子育てしてきました。

 

つまり、

『自立した子を育てるにはどうしたらいいか?』

について、

めっちゃ語りたいと思います。

 

 

ちなみに、

前半は友人の地雷屋さんの

『依存は善であるセミナー』。

 

『依存や甘えはダメだ!人に頼らず努力や我慢こそ素晴らしい!!』

という世間の常識をぶった切る!

地雷屋さんの話、

 

ぶっちゃけめっちゃ面白いですよ。

 

依存することによって世界は作られており、

甘えによって輝く人がいる。

 

ダメであればダメであるほど人は人と繋がっていられる。

 

『このままじゃだめだ!もっともっと頑張らなきゃ!』

と、思っている私の心の糸をふっと緩めてくれた素敵なお話、

ぜひ聞きに来てください!!

 

 

ではでは日程と会場のご案内。

 

日時 4月22日(日)12時~17時くらい

※12時~15時…セミナー、17時まで交流会

場所 みんなのカフェちいろば(京都市伏見区深草直違橋4-370)

参加費 5,000円(セミナー、交流会費込)

 

お申込みはこちらから!!!

↑クリックすると申し込みページにとびます。

 

 

ちなみに主催者であるピースフールズは、

今回この日以外にもなんと5日間連続でイベントツアーやってます。

 

興味がある方はぜひコチラのページもチェックしてくだされ!!

 

■ピースフールズ修学旅行ツアーvo2(418-422)日帰り案内
http://fools.fun/blog/feslp/418camp2

 

で、ごめん締切4月17日(火)だったりします。

これを見た時点で『もう過ぎとるやないか!でも行きたいわ!』

って方はコチラからご連絡ください。

minamoya3@gmail.com

 

ではでは今日はこれにて!!

たくさんのご応募待ってます。

 

 

 

篠原みなも

 

 

 

追伸。

今日もぶらぶら京都散策。

本日は四条烏丸~烏丸御池あたりをうろうろ。

 

この辺はオフィスもあるけど、

古い町家の建物もそのまま残ってて素敵。

 

姉小路高倉あたりにある

カフェコチでランチしました。

不思議な佇まい。

なぜ天井に椅子が!!

『え、こんなに?』と、

 

目の錯覚?と眼鏡を引き上げるほどの量のカレー、

めっちゃ美味しかったです。

カフェコチはパンもめちゃ美味しいのですが、

帰宅後またたく間に子どもたちに奪われて写真撮れませんでした(^_^;)。

せっかくだから場所載っけとく.

 

cafe kocsi

京都市中京区福長町123 黄瀬ビル2F

@cafe_kocsiのアカウントでツイッターもされてます。

 

本が沢山店内に置いてあって、

自由に読めるので、

気分で乱読するのが好きな私には大変ありがたい空間でありました。

 

国際マンガミュージアムとか、

万華鏡ミュージアムとか、

京都文化博物館へお立ち寄りの際はぜひ行ってみてね!

 

では!

 

このブログのご質問、ご感想はこちらから。

感想いただけたら狂喜乱舞します。相談質問もお気軽にどうぞ。

※きまぐれに更新!読むと元気が出る!

篠原のメルマガ、登録はこちら

LINEのお友達登録はこちら

Facebookリンクはこちら

Twitterアカウント→@jiyuunaokan

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 02.02

    ゆるい京都旅

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人:篠原みなも

こんにちは。

篠原みなもです。

おいしいものと、子どもの観察、

景色のきれいなところでぼーっとするのが大好きです。

1歳ハルカ♀、4歳ミノル♂、6歳カズミ♂と、

3人の子どもがいますが、

『大変ねえ!!』

って言われるたびに違和感バリバリ。

日々いかにたのしく平和にお気楽に生きるかを追求しています。

篠原の詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。