篠原の初セミナーおわりました&満開のツツジと路地のだんご屋さん

この記事は8分で読めます

こんにちは、篠原です。

 

 

今日は

娘さん『おねちゅ❤』

次男『おなかいたいからやすむの!』

のふたりがキャッキャ遊ぶのを見守りながら書いてます。

 

 

休むって

決めた途端に

超元気

 

…あるあるよね(´;ω;`)

 

 

さて!!

 

4月22日(日)に、

私の初めてのセミナー、

無事におわりました!!

 

 

『頑張ってね!』

『おめでとう!』

『応援してます!』

 

とかとか、たくさんの温かい祈りをくれた方、ありがとうございます!

 

 

場所は、

京都市伏見区京阪藤森近くのカフェ。

 

せっかくなので二駅手前の稲荷駅で下車。

 

京阪伏見稲荷駅近くの宝玉堂ってお店で、

伏見稲荷名物のきつね煎餅を買って行きました。

 

総本家宝玉堂

http://inari-village.com/hogyokudo?locale=jp

 

大好きな散歩コースの琵琶湖疏水を通って、

今回の会場、

『みんなのカフェちいろば』につきました。

 

ここの2階です。

会場の中の写真撮るの忘れた!!

残念(´・ω・`)

 

 

 

さて、

 

なんと私の初舞台、

 

持ち時間1時間の予定が当日

『ミナモさんメインやから2時間でいいよ!!』

と言われ(笑)

 

に、二時間?

とかいいながらも、

 

もうもう、

ただ夢中で必死でしゃべりました!!

 

 

 

 

そしたらですね。

 

 

 

 

『初セミナーとは思えない!お客さんの顔をめっちゃ見て話していてすばらしい!』

 

『すごく良かった!話が面白かった!』

 

『話に巻き込む力が素晴らしい!』

 

『すごくたのしそうに話してたね!』

 

『具体的なこどもの事例がわかりやすくて良かった』

 

とかとか、

 

 

大絶賛してもらったです!

 

本当にありがとうございます!

 

 

 

ちなみに今回のテーマと内容はこんなかんじでした。

 

テーマ『明日親が死んでも、しあわせに生きていける子どもの育て方

 

  • しあわせってなんだろう?
  • 自立ってなんだろう?
  • 子どもが他者とつながるのに必要なことは?
  • 自信を持った子どもを育てるのに必要なこととは?
  • ママがしあわせに生きることが子どもの幸せにつながる。

 

 

とにかく、

私が今までの私の親との葛藤とか、

酪農ヘルパーとしてたくさん見た親子関係の話とか

児童館で関わってきた子どもの話とか

自分の子育ての話とか、

 

もう、いままでの人生で得てきたものの中から、

良いと思うものを全部詰め込んだ内容でした。

 

 

 

まあだから最初は資料も立派に作ろうと思ってたんやけど。

 

 

 

前日、

 

夜中2時に資料きれいにしようと思ったらパソコンをぶっ壊して、

夜中なのに笑いがこみあげてきて、

 

『アホすぎる私…なんでだめなんだ(笑)』

と思ったら妙な力が抜けて、

 

『まあ、資料より何を話すかやんな!』

 

と、開き直ったのも良かったよう。

 

 

 

 

ほんまは手が震えるくらいガタガタブルブル緊張していたけど、

 

昔から『何考えてるかわかりにくい』といわれ続けてただけあって、

 

外から見た様子と内心はかけ離れてるのが功を奏し、

 

 

『楽そうにで話してたよね』

 

と評価される不思議。

 

 

 

 

あと、

 

三人子連れで行ってセミナー中も同じ部屋にわが子がいたんやけど、

 

よくよく言い聞かせたから走り回ったり、

大声だしたり二階から落ちたり階段から飛び降りたりとかはなかったんやけど、

 

普通に前に立つ私に話しかけにくるし、

資料のパソコンさわりにくるし、

きてくれた友人の膝に座っておかし食べてるし、

顔見知りのピースフールズ(主催者の団体)のメンバーにずっとシンカリオンの話をしてるし(笑)

 

 

で、

セミナーで話ながら飛び付いてくる次男を受け止めてついでに次男のエピソード話したり、

昼寝してたけど途中から起きた末娘をさいごだっこしてお茶飲ましながらまとめ話したり、

小1長男は参加者として手を挙げて意見を述べたり。

 

 

 

なんか、なんでもありだったんですが、

 

それがかえって良かったようで、

『セミナーしながら子どもの相手してるwwww』

『こどもちゃんたち、めちゃくちゃかわいいかった☆』

『ミナモさんの自然体の子育てが見れてすごく説得力があった!』

 

と、子のおかげで評価5倍。

 

 

もうこれはあれですよ。

 

『あ、俺その日あそびにいくから、子ども連れてくならいいけど』

 

って、子を投げてくれた旦那にむしろ感謝。

 

 

 

 

 

 

 

でも!

 

でもですよ!

 

それなのに!

 

 

二日間だだへこみで落ち込んでました。

ツイッターすらできなくてごめん。

 

 

 

理由はよくわからんのやけど、

 

しゃべりながらたぶん、

セミナー中めっちゃ怖かったことが一つ。

 

お客さんみんな、すごく険しい顔をしていたから、

『え、これでいいの?』ってずっと思ってて。

 

でも、実は

『真剣にきいてた』

『みなもさんの問いかけに対して一生懸命考えてた』

 

そうで、

 

そういえば、ずっとみんな私を見てくれてた!

当日だけ参加のママ友達だけじゃなくて、

(ピースフールズ修学旅行4泊5日の最終日で、

毎晩語り明かしてねていない人もいたらしいのに居眠りしてた方一人だけやったし)

 

 

まん中休憩で『めっちゃ面白いよ』と感想をきいてからは落ち着いて話せたんやけど。

 

それでもね、

壇上に立つ怖さを思い知って、

それがあとから来たんだと思う。

 

 

 

もう一つは、

 

『ママを元気にする!』セミナーやのに、

途中から、

 

しまったこれ子ども目線!

どこまでも子ども目線!

ママ目線やない!

どうしよう!

と気づいてしまい、

 

なんとか最後まで話したものの、

 

なんか子ども目線で親をぶった切った気持ちになり、

 

なんかこう、

そのひっかかりが気になってぐるぐるしていた。

 

めっちゃ褒められたのに!!

 

月曜日は部屋の隅で布団かぶって縮こまってた。

 

 

 

 

で、昨日、

これではいかんと思い、

そうだ!水族館に行こう!

 

って、

パソコンを背負ってまた水族館へ。

 

桜は終わり満開のツツジが出迎えてくれました。

 

見えますか?

芝生広場のまわりをぐるーっと囲うツツジ並木。

 

 

で、

雨のなかツツジを愛でながら気づく。

 

 

そうだ。

『ママ目線じゃない』だけが問題なら、

こんどこそ

『ママ目線』のセミナー作ればいいやん。

 

 

だって、

私が勝手に反省して凹んでいたけれど、

とにかく、

セミナーとしてはめちゃくちゃ褒めてもらったのだから。

 

 

 

で、

 

 

公園の東屋でたまに寄ってくる鳩と会話しながらだー!!!!と書いたら、

 

 

2時間でできた。

 

 

 

完全にママ目線の、

 

たぶんもっと役に立つセミナー。

 

 

テーマはズバリ

『自信がなくてもママでいい!!

育児がうまくいかないのは愛情がないからじゃない!!』

 

です。

 

 

内容はこんな感じ。

  • 子どもの世界と大人の世界はどうちがうのか??
  • なんでいまそれをやらなきゃいけないの??
  • 子どもの将来が心配!!なあなたへ
  • 子どもにキレるのをやめたい!!
  • 褒めるって難しくないですか??
  • 『心配する』より『信頼を築く』ために

 

 

今回セミナーやりながら気づいたのは

どうやら私の『当たり前』は、当たり前ではないということ。

 

 

めっちゃ

『こうすると子どもは輝くよ!!』

『これは絶対やっちゃだめです!!』

 

と、語ったし、

今回はピースフールズ修学旅行の一部として開催されたので、

老若男女様々なお客さんだったので、

ママとして、パパとして、自分の子供時代を思い出して、

とか、みんないろんな立場で受け取ってくれたから、それで良かったんやけど。

 

でも、

やっぱり私はママたちを元気にしたい!

 

 

ので、

今回の22日のセミナーはたぶん一般公開はなしです(笑)

 

 

でも、

たぶんもっとそれぞれを掘り下げてわかりやすくして、

もっともっといいものを作って、

最終的には商品化しても買ってもらえるくらいのを作りたいと思ってます。

 

 

いつも温かく見守ってくださっているみなさんへ、

ありがとうございます!!

 

 

 

篠原みなも

 

 

 

 

追記

 

京都水族館の南側、

東寺さんに行く途中の小さい路地を通ったら、

小さなおだんご屋さんを発見。

マンガにでてきそうな雰囲気の店主さん、

写真をお願いしたら、

インスタもやってるからいっぱい載せといて!!

と、逆にお願いされたのでいっぱい載せます(笑)

インスタ@tojidango

私の中で少年アシベのパパなんですが、皆さんどない??

 

以前は東寺の西側に『だんごっぺ鼓』っておだんご屋さんがあったんやけど、

お母様が亡くならはって閉店。

それでも毎日誰かしら買いに来られるので、

今年から工場のある場所で小さくお店を出しておられるそう。

 

ちょうど『いちご大福が食べたい!!』と叫んでいた我が子達のために、

この日はいちご大福を買いました。

おもちがやわらか!で、

とても美味しかったです!!

毎月21日の弘法さん(東寺弘法市)の日は、

いつもより品ぞろえが良いそうで。

 

 

水族館や東寺さんのお参りの際は、

立ち寄ってみはってはどうでしょうか??

場所はここ↓

京都府京都市南区九条町412−4

東寺さんの東門から大宮通りにでて、

北上して一筋目の小さい路地を左に入ったとこです。

 

私はとりあえずもうすぐ出るという柏餅を来月買いに行こうとおもいます(*^^*)

 

 

 

 

追伸2

 

セミナー終えて帰宅後、

 

携帯の充電器を刺したら、

ランプが付かなかったんですよ。

 

なんで?

ついに充電器壊れた??

 

と、

思ってんけどよく見たら、

延長コードの元のコンセントが抜けてました。

 

で、

もしかして??

 

とおもって、

パソコンをコンセントつなぎ直してスイッチ入れたら、

 

 

 

つきましたよー!!

 

あははははははは( ;∀;)

 

 

なんやんってん!!

もう、

自分のおバカぶりに放心するしかなかった!!

 

でも、

おかげでスマホでしか作れなかった資料がガビガビやから、

資料にこだわらずにお客さんの顔を見て話ができたんだよなー。

 

 

電源がつかない!

壊れた!!と思い込んだドジで間抜けな自分に乾杯☆

 

 

追伸3

今日の記事のトップの写真は、

京都水族館東側にある、

『都野菜 賀茂』っていう、

京野菜バイキングのお店のランチです。

写真撮ろうとしてお水ぶちまけて、

『お約束フー( ;∀;)』

って布巾借りまくりました。

親切な店員さんありがとうでした!!

 

追伸4

梅小路公園内にある、

市電カフェの

 

吊り輪パンが、

想像以上に固くてパンと言うより乾パンみたいでした!

カタカタと硬硬をかけてあったんだななるほど。

 

ああ今日も、

詰め込みたいだけ詰め込んだ記事だ。

世は満足じゃ。

ではでは。

 

このブログのご質問、ご感想はこちらから。

感想いただけたら狂喜乱舞します。相談質問もお気軽にどうぞ。

※きまぐれに更新!読むと元気が出る!

篠原のメルマガ、登録はこちら

LINEのお友達登録はこちら

Facebookリンクはこちら

Twitterアカウント→@jiyuunaokan

 

今回篠原みなものセミナーを企画してくれた、

ピースフールズの詳細はこちら。

 

ピースフールズ修学旅行の詳細

修学旅行ツアーvo2(418-422)日帰り案内

ダメ人間フェス

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人:篠原みなも

こんにちは。

篠原みなもです。

おいしいものと、子どもの観察、

景色のきれいなところでぼーっとするのが大好きです。

1歳ハルカ♀、4歳ミノル♂、6歳カズミ♂と、

3人の子どもがいますが、

『大変ねえ!!』

って言われるたびに違和感バリバリ。

日々いかにたのしく平和にお気楽に生きるかを追求しています。

篠原の詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。